選手インタビュー「オリンピアンの人間力」

一覧
鈴木大地さん

第35回 OAJインタビュー

鈴木 大地さん

【競泳
ロサンゼルス
ソウル】

1967年千葉県生まれ。7歳から地元のスイミングスクールで水泳を始め、中学時代にその後引退まで指導を仰ぐ鈴木陽二氏と出会う。1984年、高校3年時にロサンゼルス大会100m、200m背泳ぎなどに出場。大学進学後の1987年ザグレブユニバーシアード大会の100m、200m背泳ぎで1位。翌年1988年ソウル大会の100m背泳ぎで、日本競泳陣16年ぶりとなる金メダルを獲得。1992年の4月に現役を引退。