最新ニュース

WOAアジア・オセアニア地域事務所長からのメッセージ

  • WOAアジア・オセアニア地域事務所長からのメッセージ

    ラズロ・ベレッシュ World Olympians Association アジア・オセアニア地域事務所長 オリンピアン

去る5月13日、『オリンピアンの集い 大阪 2006』 との共催で、『WOA(World Olympians Association)大阪事務所開設5周年記念レセプション』が開催されました。それに合わせまして、ラズロ・ベレッシュWOAアジア・オセアニア地域事務所長よりメッセージが寄せられましたので、ご紹介します。

大阪市&WOA(World Olympians Association)  スポーツパラダイス実現に向けて

大阪市は、オリンピック招致の精神を生かすため、オリンピック理念の普及とオリンピックスピリットの維持に努めてこられました。2001年にWOA事務所が大阪市に開設され、アジア・オセアニア地域の本拠地となり、今年で5周年を迎えます。

私達は、世界のオリンピアンによるオリンピックムーブメントへの参加を推進しています。活動を世界中に広げ、各国にオリンピアン協会(NOAs)を設立することを目指し、WOAはヨーロッパ、アメリカ、アジア、アフリカに地域事務所を設置し、オリンピアンがオリンピックムーブメントに参画するための活動拠点としています。

オリンピアンによるオリンピックムーブメントへの参加の更なる推進のため、大阪市とWOAは、パートナーシップを結びました。

ラズロ ベレッシュ所長が率いるWOAアジア・オセアニア地域事務所では、オリンピアンセミナーやトレーニングプログラムの実施をはじめ、オリンピアンによる各種事業を行うとともに、オリンピアンが地域社会に対して貢献できるよう、様々な支援を提供しています。

オリンピアンによるスポーツクリニック、ワークショップ、学校訪問などのスポーツイベントを通して、大阪スポーツパラダイス構想は、広く知られるようになりました。

大阪市とWOAは、オリンピアンシティーである大阪で、多くの市民の皆様にスポーツの機会を提供しています。スポーツパラダイス実現のための努力は、大阪市にとって重要な施策のひとつであり、WOAにとっても重点的に取り組むべき活動です。

大阪市は、年間を通して、世界でも屈指の優れたスポーツ施設を市民に提供しており、また国際的なスポーツ大会を招致・開催しています。

このような世界的な大会は、多くの人々の記憶に残るものとなり、それを楽しみに待つスポーツ愛好家も増えてきました。

大阪市は、スポーツを通して、人々の相互理解を深め、世界平和に貢献、そして、より深い国際的な友好親善を構築していきたいと願う都市です。

Osaka City and the World Olympians Association building the dream of a Sports Paradise

The City of Osaka, having bid for the Olympic Games and committed to continue its efforts for the promotion of the Olympic ideals, maintains the Olympic spirit among its citizens and future generations. Osaka became the home of the World Olympians Associations Asia / Oceania

Regional Office in November 2001. We can now celebrate the 5th year anniversary of this occasion!

The World Olympians Association's mission is to unite all Olympians and contribute to the Olympic Movement through their activities.Desirous to expand its membership of National Olympians Associations (NOAs) as well as its activities worldwide, the WOA established offices in Europe, the Americas, Asia, and Africa. WOA uses its regional offices as a magnet of activity for Olympians in service to the Olympic Movement.

In order to achieve their common goal of further contributing to the Olympic Movement, the City of Osaka and the WOA have established a partnership.

The WOA Asia / Oceania Regional Office headed by Regional Director and Olympian Laszlo Beres organizes educational seminars, training programs and other forums for Olympians in the region and help enhance Olympians' contribution to their communities.

WOA has a significant impact in the promotion of the "Osaka Sports Paradise" concept through the organization of a variety of programs and events in Osaka with the involvement of Olympians in sports clinics, workshops, participation in community sports events, presentations, school visits, etc.

The WOA and Osaka are striving to show people everywhere the many sporting opportunities that this Olympian City offers. Working together the realization of "Sports Paradise" represents an important pillar in its governmental policy as well as a dimension of focus for the WOA.

The city makes available some of the finest facilities anywhere allowing its citizens to participate in a wide variety of sports all year round. In addition, Osaka aims to attract quality international sports competitions to its community and mount first-class events in the city's venues. There is

already a tradition of spectacular activities that have left many fans and athletes in wonder along with lasting memories. Through sports, Osaka aspires to broaden a mutual understanding among people, contribute to world peace, deeper international friendships and relations.

Laszlo Beres WOA Director Asia/Oceania Region Olympian